悩みや不安は今の自分にありがとうを感じていない時に起こる現象

長い間同じ思考をしていると、それが現実になるってきいたことありませんか?
私はそれを知ってから、できるだけ起きてほしいことだけを望むようになり、
起きて欲しくないことは思考しないようにしました。

そうすることで、今、私は、思ったままの人生を歩くようになりました。
ただ、それに慣れてくると、どうして今のようになったのか?を、
ふと忘れることがあります。

でも、ひとつだけ...忘れていないこと、
それは、いつでもどこでも、どうして今自分が健康でいられるのか?を考えるだけで、
感謝が生まれ、どんな気分であったとしても心地よい気持ちになれます。

だから、迷った時は常に心を静めて自分を見直して、
そして「こうなってほしい」ということだけを考えて何度も自分の願いどおりになっています。

もしも今、何かに悩んだり、立ち止まってどうしていいのかわからないなら、
心を静めて今目の前に起きていることのまえに、今の自分にありがとう、
お疲れ様...と一言伝えることからはじめてみてください。

このブログ記事について

このページは、beverly-angelesが2014年12月 3日 22:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「まるで海外のセレブが買い物をするかのような雰囲気で出かけてみました」です。

次のブログ記事は「LAでくじに当たった彼女」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。